「デンマークオープン2007」小椋/潮田組がベスト8!
10月23日〜28日 デンマーク オーデンセ市
オリンピック、世界選手権に次ぐ大会グレードのBWFスーパーシリーズ(レベル2)「デンマークオープン2007」に、森かおり、小椋久美子、潮田玲子、廣瀬栄理子の4選手が出場。

<女子ダブルス>
第6シードの小椋/潮田組(WR7位)は、1回戦でAROONKESORN/VORAVICHAIKUL組(タイ・WR28位)を、第1ゲームは競り合ったもののストレートで下す。
2回戦は末綱/前田組との日本人対決を制した赤尾/松田組(日本・WR14位)と対戦しストレートで下す。
準々決勝は第3シードのLEE/LEE組(韓国・WR3位)にストレートで敗れたもののベスト8入りを果たした。

<女子シングルス>
森選手(WR22位)は、1回戦でFIRDASARI選手(インドネシア・WR29位)と対戦。
高い集中力を持続し、相手のショットに崩されることなくストレートで下す。
2回戦では世界ランク2位のZHANG選手(中国)と対戦。
ファイナルゲームに持ち込み53分の激戦の末17-21で惜しくも敗れた。

一方、フィリピンオープンでの怪我から回復、復帰第1戦となった廣瀬選手(WR13位)は、NEDELTCHEVA選手(ブルガリア・WR10位)と対戦。30分を超える試合を戦ったもののストレートで敗れた。

<試合結果>
女子ダブルス
<1回戦>
  小椋/潮田 2(21-18、21-9)0 AROONKESORN Duang-Anong/VORAVICHAIKUL Kunchala(タイ・WR28位)

<2回戦>
  小椋/潮田 2(21-17、21-16)0 赤尾亜希/松田友美(日本 ヨネックス・WR14位)

<準々決勝>
  小椋/潮田 0(12-21、11-21)2 LEE Kyung Won/LEE Hyo Jung(韓国・WR3位)

女子シングルス
<1回戦>
  森  2(21-13、21-17)0 FIRDASARI Adriyanti(インドネシア・WR29位)  
  廣瀬     0(12-21、12-21)2 NEDELTCHEVA Petya(ブルガリア・WR10位)

<2回戦>
  森   1(15-21、21-15、17-21)2 ZHANG Ning(中国・WR2位)