「フランスオープン2007」小椋/潮田組がベスト8!
10月30日〜11月4日 フランス パリ市
デンマークオープンに続きBWFスーパーシリーズ(レベル2)「フランスオープン2007」に、森かおり、小椋久美子、潮田玲子、廣瀬栄理子の4選手が出場。

<女子ダブルス>
第6シードの小椋/潮田組(WR7位)は、1回戦で地元のEYMARD/RAHMAWATI組(フランス・WR24位)をストレートで下す。
2回戦はヨネックスオープンジャパンで敗れたHA/KIM組(韓国・WR14位)と対戦。前回同様ファイナルゲームに縺れ込んだが、競り勝ちベスト8に進出。
準々決勝は第4シードのCHIEN/CHENG組(台湾・WR4位)と対戦。
第1ゲームを先取し、第2ゲームもリードしマッチポイントを握ったものの追いつかれ延長でこのゲームを落とす。
ファイナルゲームも一進一退の攻防が続いたが18-21で競り負け、惜しくもベスト4進出はならなかった。

<女子シングルス>
復帰第2戦となった廣瀬選手(WR13位)は、HALLAM選手(イギリス・WR16位)と対戦。ファイナルゲーム54分を戦い、2−1で競り勝ちベスト16に進出。
2回戦ではXU選手(ドイツ・WR7位)にストレートで敗れたものの、強豪のHALLAM選手を下したことで復活を印象づけた。

一方、森選手(WR31位)は、1回戦でSCHENK選手(ドイツ・WR14位)と対戦。ファイナルゲーム延長に縺れ込み、61分の激戦の末惜しくも20-22で敗れた。

<試合結果>
詳細:http://www.tournamentsoftware.com/sport/matches.aspx?id=17364&y=2007&m=11&d=2

女子ダブルス
<1回戦>
  小椋/潮田 2(21-12、21-8)0 EYMARD Elodie/RAHMAWATI Weny組(フランス・WR24位)
<2回戦>
  小椋/潮田 2(21-18、18-21、21-17)1 HA Jung Eun/KIM Min Jung組(韓国・WR14位)
<準々決勝>
  小椋/潮田 1(21-16、21-23、18-21)2 CHIEN Yu Chin/CHENG Wen Hsing組(台湾・WR4位)

女子シングルス
<1回戦>   
  廣瀬     2(21-15、18-21、21-13)1 HALLAM Tracey(イギリス・WR16位)
  森   1(11-21、21-18、20-22)2 SCHENK Juliane(ドイツ・WR14位) 
<2回戦>
  廣瀬     0(15-21、7-21)2 XU Huaiwen(ドイツ・WR7位)