「香港オープン2007」廣瀬選手がベスト8!
11月26日〜12月2日 香港
オリンピック、世界選手権に次ぐ大会グレードのBWFスーパーシリーズ(レベル2)「香港オープン2007」に、森かおり、小椋久美子、潮田玲子、廣瀬栄理子の4選手が出場。

<女子シングルス>
廣瀬選手(WR13位)は、1回戦でLEE(アメリカ・WR64位)を一方的に下す。
2回戦ではZHOU選手(香港・WR12位)と対戦し、相手のショットを繋ぎプレッシャーをかけストレートで下す。
準々決勝では世界ランク3位のZHU選手(中国)に攻撃パターンを読まれストレートで敗れたがベスト8入りを果たした。
一方、森選手(WR26位)は1回戦で地元のCHAN選手を下し、2回戦ではPONSANA選手とファイナルゲームを戦ったが、勝負どころでミス
が出てベスト8進出はならなかった。

<女子ダブルス>
第6シードの小椋/潮田組(WR6位)は、1回戦でLEE/MANGKALAKIRI
組(アメリカ・WR40位)を攻守ともに上回り一方的に下す。
2回戦は直前の中国オープンで対戦し準優勝した相手で、今大会世界ランク1位、2位を破り優勝した若手のDU/YU組(中国・WR11位)にストレートで敗れベスト16に終わった。

<試合結果>
  http://www.tournamentsoftware.com/sport/draw.aspx?id=17832&draw=3
  http://www.tournamentsoftware.com/sport/draw.aspx?id=17832&draw=7

女子シングルス
<1回戦>
  廣瀬 2(21-7、21-11)0  LEE Eva(アメリカ・WR64位) 
  森 2(21-13、21-9)0  CHAN Tsz Ka(香港・WR432位)
<2回戦>
  廣瀬 2(21-19、21-16)0 ZHOU Mi(香港・WR12位) 
  森 1(17-21、21-18、11-21)2 PANSANA Salakjit(タイ・WR38位)
 <準々決勝>
  廣瀬    0(14-21、10-21)2 ZHU Lin(中国・WR3位)
  
女子ダブルス
<1回戦>
  小椋/潮田 2(21-11、21-13)0 LEE Eva/MANGKALAKIRI Mesinee(アメリカ・WR40位)
<2回戦>
  小椋/潮田 0(15-21、9-21)2  DU Jing/YU Yang(F)(中国・WR11位)
------------------------------------------------------
「韓国国際チャレンジ」松尾/今別府(YY)1回戦敗退
                  11月27日〜12月2日 韓国 水原市 
韓国で行われたBWF主催大会(レベル4A)の「韓国インターナショナルチャレンジ2007」に、ナショナルユースメンバーの一員として松尾静香選手が今別府靖代選手(ヨネックス)とのペアで参加した。

第1シードの松尾/今別府組(WR66位)は2回戦で、元中国選手のZHANG/ZHANG組(マカオ)と対戦し、強いスマッシュを返しきれずストレートで敗れた。

結果詳細http://www.koreabadminton.org/challenge/schedule.asp

試合結果
<女子ダブルス>
2回戦 松尾/今別府 0(14-21、15-21)2 ZHANG Dan/ZHANG Zhibo(マカオ)