「クロアチア国際200」今別府選手が優勝!
3月6日〜9日 クロアチア ザグレブ市

BWFインターナショナルシリーズ(レベル4B)の「クロアチア国際2008」に全日本総合を制した今別府香里選手が出場。

<女子シングルス>
予選から勝ち上がった今別府選手(WR139位)は1回戦でDANIEL選手(ナイジェリア・WR91位)を、2回戦では後藤愛選手(NTT東日本)を下しベスト8に進出。
その後も快調に勝ち進み、準々決勝ではSORENSEN選手(デンマーク・WR74位)を、準決勝ではMUTATKAR選手(インドネシア・WR89位)を、決勝ではJENSEN選手(デンマーク・WR78位)をいずれもストレートで下し優勝した。
海外トーナメントでの優勝は「ワイカト国際2006」に続き2度目。今別府選手は引き続き今週「ポルトガル国際2008」に出場する。

結果詳細

<試合結果>
女子シングルス
<1回戦>
  今別府  2(21-9、21-16)0  DANIEL Grace(ナイシ゛ェリア・WR91位)
<2回戦>
  今別府  2(21-19、21-18)0 後藤 愛(NTT東日本)
<準々決勝>
  今別府  2(21-3、21-8)0   SORENSEN Camilla(テ゛ンマーク・WR74位)
<準決勝>
  今別府  2(21-15、21-9)0 MUTATKAR Aditi(イント゛ネシア・WR89位)
 <決勝>
  今別府  2(21-11、21-17)0 JENSEN Nanna Brosolat(テ゛ンマーク・WR78位)