「フランスオープン2008」廣瀬選手デンマークに続きベスト16
BWFスーパーシリーズ(レヘ゛ル2)の「フランスオープン2008」には、三洋電機バドミントンチームからデンマークオープンに引き続き、廣瀬栄理子、今別府香里、松尾静香選手が出場。

<女子シングルス>
女子シングルス1回戦で廣瀬選手(WR16位)は、BERNADET選手(インドネシア・WR52位)と対戦。
第1ゲームから持ち前のスピードで終始リードを保ちこのゲームを先取。第2ゲーム前半は競り合ったもののストレートで下す。
2回戦では世界ランク1位で第1シードのLU選手(中国)にストレートで敗れ、デンマークオープンに続きベスト16に終わった。

一方、今別府選手(WR36位)は WANG選手(中国・WR19位)と対戦。スーパーシリーズの壁は厚くストレートで敗れた。

<女子ダブルス>
女子ダブルス1回戦で松尾/今別府(ヨネックス)組(WR48位)は、先に行われたデンマークオープンでも対戦した第7シードのFRIER KRISTIANSEN/RYTTERJUHL組(テ゛ンマーク・WR12位)と対戦。前回同様の展開となり、第1ゲームを競り合いの末に先取したものの、第2、3ゲームを落とし逆転で敗れた。

試合結果詳細:http://www.tournamentsoftware.com/sport/tournament.aspx?id=25025

<試合結果>
<女子シングルス>
 1回戦
  廣瀬   2(21-15,21-16)0  BERNADET Pia Zebadiah(インドネシア・WR52位)
  今別府  0(14-21,11-21)2  WANG Yihan(中国・WR19位)
  
 2回戦
  廣瀬   0(8-21,7-21)2   LU Lan(中国・WR1位)
 
<女子ダブルス>
 1回戦
  松尾/今別府 1(21-17,15-21,10-21)2 FRIER KRISTIANSEN Lena /RYTTER JUHL Kamilla(デンマーク・WR12位)