バドミントン スイスオープン2010 廣瀬、松尾/内藤組がベスト16

3月16日〜21日 スイス バーゼル市

前週の全英オープンから引き続き、スイスオープン2010に廣瀬、松尾、内藤の3選手が出場。

【女子シングルス】
廣瀬はウクライナのLarisa GRIGAと1回戦で対戦。1、2ゲームとも中盤までは競り合うが以降は
引き離しストレートで勝利し2回戦へ進出。2回戦は昨年の世界チャンピオンLU Lanと対戦。
LU Lanの力強い攻撃に押されリードを奪えずストレートで敗れベスト16に終わった。

【女子ダブルス】
松尾/内藤組は1回戦を勝ち上がり、2回戦で今大会第4シード、Petya NEDELCHEVA / Anastasia RUSSKIKH
(フ゛ルカ゛リア/ロシア:第4シート゛)に挑んだ。第1ゲームを延長で取られ、第2ゲームを17本で取り返しファイナル
ゲームへ。長いラリーが続き、試合時間も1時間を越え、リードしながらゲームを進める松尾/内藤組。
ところが、18−15と最後の詰めの段階から3失点で追いつかれる。18オール、19−18とするものの
3点を奪われ19−21で敗退。97分に及ぶ激戦を戦い、レベルアップはしているもののベスト16に終わった。

【混合ダブルス】
松尾/川前(NTT東日本)組は、予選を勝ち上がり本戦に進出。1回戦では中国ペアと対戦し、中盤まで競り合うが
リードされると追い上げれずに敗退。ベスト32だった。

試合結果

【女子シングルス】
<1回戦>
 廣瀬 2(21-11.21-10)0 Larisa GRIGA(ウクライナ)30分

<2回戦>
 廣瀬 0(15-21.13-21)2 LU Lan(中国:第4シート゛)WR7位 34分

【女子ダブルス】
<1回戦>
 松尾/内藤 2(21-10.21-12)0 Lotte JONATHANS / Paulien VAN DOOREMALEN (オランダ)34分
 
<2回戦>
 松尾/内藤 1(21-23.21-17.19-21)2 Petya NEDELCHEVA / Anastasia RUSSKIKH(フ゛ルカ゛リア/ロシア:第4シート゛)97分

【混合ダブルス】
<予選1回戦>
 松尾/川前 2(21-8.21-11)0 Adrian LIU / Joycelyn KO(カナダ)22分

<予選2回戦>
 松尾/川前 2(21-12.25-23)0 Viki Indra OKVANA / Gustiani MEGAWATI(インドネシア)30分

<1回戦>
 松尾/川前 0(15-21.15-21)2 Nan ZHANG / Qing TIAN(中国)29分